衝撃のダイエット方法。

野菜ダイエットやフルーツダイエットは有名ですが、
みなさんは「あんぱんダイエット」というのを聞いたことがありますか?

私もはじめて聞いた時には耳を疑いました(笑)

だって、あんぱんって炭水化物だし
甘いあんこがたっぷりでいかにも太りそう。
「炭水化物=太る」「甘いもの=太る」という
イメージが強いという人が私を含めてほとんどだと思います。

食事の置き換えダイエットといえば、普通は
ヘルシーな野菜やフルーツを連想しますよね…。
これはもし本当に効果があるとすれば、
かなり画期的…というかある意味「我慢をしないダイエット」です。

野菜やフルーツに置き換えるダイエットは
確かにヘルシーできちんと続けられれば痩せるとは思います。

でも、実際やってみると
かなり物足りなさを感じてしまいますし
その物足りなさを我慢できずに間食してしまったり、
減量成功までは我慢できたのにその後反動でリバンドしてしまったり…。

結構リスキーなダイエット方法だと私自身は思っていたので、

あんぱんの置き換えダイエットにはとても興味がわきましたし、
真偽のほどが気になったので
私自身のカラダで、実験してみることにしました!

結果から言ってしまうと、成功でした。
しかも今のところリバウンドもしていません。

今回はじめて知ったのですが
ジャムマーガリンのコッペパンだと500kcal程度あるのに対して
あんぱんは一個300kcal程度。

あんこが甘いせいか、高カロリーだとばかり思っていましたが、
意外とそうでもなかったのと、

あの甘さがものすごい満腹感をもたらしてくれるので

間食も自然としたくなくなりましたし、
ダイエット終了後の反動も少ないです。

これは…案外オススメのダイエット方法かもしれない!!と思い
紹介させていただきました(笑)

あ、ただしひとつだけ注意点。
あんぱんだけだと栄養が偏るので
サラダや野菜スープなどと一緒に食べること!

http://toratanie.sblo.jp/

トマトは熱加工されたものを食べよう

みなさん、少し前にトマトダイエットが
話題になったのを覚えていますか?

その名の通り、ダイエットにきく成分が
含まれているというトマトを積極的に
食事に取り入れるというダイエット方法なのですが、

同じトマトを食べるにしても、
調理方法によってもダイエット効果に
差が出るということはご存知でしたでしょうか。

テレビや雑誌、
有名人のブログでトマトダイエットが
頻繁に紹介されていた当時は

買い物に出かけると
店頭からトマトが消えている光景を
よく目にしていた記憶がありますが、

最近ではそれも落ち着いて
トマトが手に入らない!!なんていうことは
なくなりましたし、

トマトダイエットを実践してみる
良い機会なのではないでしょうか?

ところで、トマトダイエットをする際に…

生でトマトを食べるのと
熱処理をしたトマトを食べるのでは
どちらがダイエット効果が高いと思いますか?

……

………

答えは、熱処理をしたトマト。

店頭から消えていた生のトマトよりも、
実は加熱処理を施してある
缶詰のトマトやトマトペーストの方が

トマトダイエットには適していたんです!
ビックリですよね(笑)

それに、生のトマトよりもダイエット酵素ドリンク
缶詰のトマトやトマトペーストの方が
保存もきくので一石二鳥ですよね!

髪の毛も日焼けする

もうすぐ梅雨明けですね。

梅雨が明けたらもう夏も本番!
みなさん、紫外線対策の準備は大丈夫ですか?

紫外線による日焼けは
シミやくすみの原因になることから、
顔の日焼け・紫外線対策は既にバッチリ!
という方も多いのではないでしょうか。

ですが、顔の対策はバッチリでも
意外とみなさん見落としがちなのが“髪の毛”

髪の毛…頭というのは
身体のパーツの中で最も太陽に近く、
紫外線が当たりやすい部位だと言えます。

ところが、
髪の毛は顔などの肌と違って

日に焼けたからと言って
赤くなったりヒリヒリしたりしないため

日焼けをしていることにすら
気が付いていない人が殆どです。

紫外線対策をすべきなのは、
顔や腕、脚などだけではないんですよ。

髪の毛は日焼けすると
脱色してしまったり

パパサパサになってしまったり、と
いわゆるダメージヘアになってしまいます。

「なんだそれくらい…」と思うことなかれ。

髪の毛というのは意外と
人の見た目年齢を左右する
大きな要素になっているんですよ。

実際に髪の毛の紫外線対策は
どのような方法をとれば良いのかと言うと、

帽子や日傘などを活用して
髪の毛に直射日光が当たらないようにする、
ということですね。

他にも、スプレータイの日焼け止めなどを美容マスク
頭にかけるというのも効果的だと思います。

運動だと思わない

ダイエットを成功させるには、
適度な運動とバランスのとれた食生活…と
よく言われていますが…。

そもそもダイエットをしようと考える人の多くは
運動が好きでは無い、得意ではないという人や
わかっていてもつい食べ過ぎてしまう…という人が
ほとんどなのではないでしょうか。

運動が好きでは無いということは、
日頃から必然的に慢性的な運動不足。

筋肉量も少ないため基礎代謝が低く、
同じ食事をとっても太りやすく
同じ運動をしても痩せにくい

“おデブスパイラル”に陥ってしまって
いるのではないでしょうか。

基礎代謝が低いことが肥満の原因になっている場合、
少しでも運動量を増やしていくことや、

これからの季節は少キツイかもしれませんが
冷たい物をなるべく控えることが

ダイエット成功への近道になるでしょう。

ランニングや筋トレなどのあからさまな運動を
急に毎日やろうと思うと

当然長続きせずに挫折してしまうリスクが上がります。
……そもそも運動が嫌いならなおのこと
挫折のリスクは高くなると考えていいでしょう。

ウォーキングひとつとっても、

ウォーキングだと思うと「運動」っぽくて
なんとなく嫌になってしまいそうですが

これを「ただの散歩」だと考えるようにすれば
運動嫌いの人でも無理なく続けられると思います。

無理なく続けられる、小さなことからでも
コツコツとしっかり続けて行くことが

このタイプの肥満に悩む人がコラーゲンドリンク
ダイエットを成功させるための1番の秘訣になるでしょう。

完璧に、なんて無理だから。

みなさんは
ダイエットをしたことがありますか?

ダイエットをする時にはじめに何か
目標を決めていますか?

ダイエットをする時に、
例えば「今の体重から-○kg」だとか、
「ウエスト○○cmを目指す」などの
「目標」を決めておくとやる気が増しますよね。

ただし、最初に決めた目標が
身の丈に合っていないと

逆効果になってしまうこともあります。

実際私も目標は高い方が良い!と
ちょっと無理のある目標を立てて
ダイエットに挑んだことがあったのですが、

その時は見事に挫折してしまいましたね…。

具体的な数字を決めておいた方が
やる気が出る!という方もいると思うのですが

私の場合は具体的に数字を決めてしまうと、
少しでも自分の中での計画と実際の数字とに
ずれがあるとそこでやる気が萎えてしまうんです。

なので私の場合は
具体的な数字を目標として決めずに、

「あの服が着られるくらいまで痩せる」という
アバウトな目標をつくるようにしています。

目標もそうですが、
ダイエットをする際に
何でも完璧にしようとすると
途中で嫌になってしまうことが多いので

あまり力を入れ過ぎずに
楽しみながらやれるようにした方が
ダイエットの成功率は上がると私は思っています。

ダイエットというとツライことのような育毛ローション
イメージが強いのでなかなかむずかしいかもしれませんが

ストレスはダイエットの大敵、と言いますから。

無理せずゆっくり…が一番だと思いますよ

唐辛子でダイエット

梅雨も明けて、いよいよ夏本番。
気温もぐんぐん上がってきていますね!

みなさん…暑さで夏バテなんかしていませんか?

夏バテをしてしまうと、
食欲も無くなるし、身体がだるくなりますよね。

食欲が無くなれば痩せるしまあいいか…なんて
夏バテをダイエットに利用する強者(笑)達が
私の友人には何人かいますが…

彼女たちが、秋口に戻ってきた食欲で
リバウンドしているのは言うまでもありません…(苦笑)

夏バテには辛い物が良いとよく耳にしますが、
辛い物の代表「唐辛子」にはこの時期に嬉しい
効果がたくさんあるってご存知でしたか?

唐辛子には
胃腸を刺激して消化液の分泌を
促進させるという働きがあるため、

夏バテでなくなってしまった食欲を
UPさせてくれる効果が期待できます。

また、唐辛子に含まれている
カプサイシンという成分は
ダイエットに効果的だと話題になった時期がありましたよね。

食欲UPするのにダイエット効果というと、
なんとなく矛盾しているような気もしますが…(笑)

カプサイシンには血行促進+発汗効果があるので
代謝をUPさせてダイエットの効率を上げてくれるんだそうですよ。

食べなければ、痩せるのは当然。
でもそんな痩せ方をしても
健康的じゃないですし
リバンドのリスクも高くなります。

暑い夏だからこそ
辛~い唐辛子のパワーを借りて

しっかり食べて元気に動く!をモットーにモリモリスリム茶
健康的にダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

猫背

何年か前から少しずつ
気になりはじめたぽっこりお腹。

ぽっこりお腹やメタボ腹(笑)に
悩んでいると言う人は

私くらいの年齢なら
案外多いんじゃないでしょうか。

お腹って、太りやすい部位な上に
何故か痩せる順序は最後なんですよね。

私もぽっこりお腹をどうにかしたくて
ダイエットをしたこともあったんですが

結局、ダメでした……(笑)

続かなかったとかそういうわけではないんですが、
運動と食事制限…いわゆる普通のダイエットを
数ヵ月しっかり続けたというのに

体重は落ちたのになぜだかお腹のぽっこりは
そのまま変わらず…。

………諦めました(苦笑)

最近になって知ったんですが、
ぽっこりお腹の原因は脂肪だけではないんだそうですね。

便秘や浮腫みが原因になっていることもあれば、
姿勢の悪さ故にぽっこりお腹になってしまうことも
あるんだというから驚きです。

詳しく調べてみた感じだと、
私ももしかするとこのぽっこりお腹の原因は
単なる肥満ではないのかもしれません。

便秘ではないので、
むくみか姿勢の悪さが原因かな…と思うのですが

言われてみれば私は日頃から姿勢が悪く
猫背気味かもしれません。

猫背が癖になっている人は
腹筋の筋力がかなり落ちているために

下腹のあたりがぽっこりと
出てきてしまうんだそうです。

この場合通常のダイエットでは
ひっこまないぽっこりお腹なので、

姿勢を矯正することが牡蠣サプリ
ぽっこり解消への第一歩になりますね。

私も…日頃から姿勢を良くするように
心がけてみようと思います。

花粉で肌トラブル

普段はどちらかといえば
肌トラブルもない比較的扱いやすい肌質なのに、

どうしてでしょう…。

毎年この時期だけは
普段使っている化粧品が肌に合わなくなる程
敏感肌になってしまうんです。

理由はなんとなくわかっているんですが、
理由がわかったところでどう対処していいのか…。

結局毎年、特に何もせず
普段通りに過ごしてしまいます。

特別何もしていないので
当然肌トラブルも普段より多くなるので
どうにかならないかなあ…と悩んでいるところです。

この時期になると
私の肌が敏感になってしまう理由というのは恐らく「花粉」。

花粉症の症状というと、
目のかゆみや鼻づまりをイメージしがちですが

花粉症は一種のアレルギーなので
私のように花粉が原因で
お肌にも影響が出てしまう人は
意外と多いんだそうですよ。

まあ…少々肌荒れしてしまう程度のことなら
特に問題視することはなかったのですが、

私の場合は
普段使っているコスメや

スキンケア用の化粧品を使うと
肌トラブルが出てしまう程だったので

これには少し困りました…。

肌トラブルが出てしまうとは言っても、
毎日のスキンケアを怠るわけには…
そう考えてしまって(苦笑)

この時期だけでも
敏感肌用の化粧品に変えた方が良いのかもしれませんね。

シルキーカバーオイルブロック購入.com

香りにも頼りたいくらい…

あつーい夏。

ついついウッカリ冷房の温度を下げ過ぎて
気が付いたらカラダが冷えてしまっていた…なんて
いかにも美容にも健康にも悪そうなことを毎年やってしまっています。

エアコンの効いた環境…涼しいのは良いのですが、
カラダの冷えとお肌の乾燥が気になりますよね…。

お肌の方は普段よりも保湿重視の
スキンケアに切り替えたりして対応できているのですが、

カラダの冷えに関しては毎年本当に手を焼いています。

自宅にいるときはそもそも
なるべく冷房を使わないように…と
気をつけることができますが

仕事がある日はそうもいかないので困ります。

しかも平日の日中はほぼその
冷房ガンガンの職場で過ごしているので

夏だっていうのに酷い冷え症ですよ…(苦笑)

ブランケットを使ったりして
外側から冷えないような対策をするのは勿論、

食事もカラダをあたためてくれそうなものを
選ぶようにしたり…色々と冷え対策はしているつもりです。

冷えは万病の元。
冷えは美容の大敵。

冷え症で良いことなんて一つもないですからね。

それで…この間インターネットで
冷え症対策について調べていた時に見つけたんですが、

冷えだとか、冷えからくるカラダのむくみに
効果があるアロマ(香り)というのがあるんだそうで。

香りごときで…と思いつつも
出来ることは全てやっておきたい!と思う程度に
酷い冷え症(苦笑)なので今年は香りも取り入れてみようと思っています。

ちなみに、何のアロマが良いのかというとw洗顔不要
何種類かあるんですが…フェンネルが良いみたいです。

美しい肌を実現する「不老不死のお茶」を探せ!

中国ではその昔、
「不老不死のお茶」と信じられていたお茶があったそうな。

そのお茶を飲んだ女性は
いつまでも若く美しい姿でお肌もツヤツヤ…

ああ…そんなお茶が本当にあったら良いのに…!(切実)

…と、思って調べてみたのですが
現代にもありましたよ!その「不老不死のお茶」が!

…まあ、流石に不老不死は大袈裟ですが
中国では今でも「若返りの水」と呼ばれていて、

いつまでも若く美しい肌をたもちたい…
そんな女性達に大人気のお茶なんだそうですよ。

え?能書きは良いから早く教えろ…?
……す、すいませんww

そのお茶と言うのは「白茶」と呼ばれる
中国6大茶のひとつなんだそうです。

多分、聞いた事が無い人が殆どなのではないでしょうか。

白茶というのはいわゆる希少茶です。
同じ6大茶でも緑茶や紅茶は有名ですが

白茶は世界のお茶生産量のうち0.1%未満という
極めて低い生産量で、希少性がとても高いお茶なんです。

…とはいっても全く手に入らないというわけでもなく、
中国物産店やお茶専門店、インターネット通販などを使えば
まあ、入手は不可能ではありません。

優れた抗酸化力をもつ美容茶として話題になった
緑茶の3倍もの抗酸化力と
豊富なビタミンミネラル、低カフェイン…と

美肌を目指す女性にはもってこいのバラサプリ
美容茶だと思いますので、

気になった方は是非探してみてくださいね